今年も郵便局で年賀状の販売が始まりました。今回は直接ダイエットとは関係ありませんが、忙しい年末にスマホを使ってあっという間に年賀状が作れる方法をご紹介します。

使うアプリは皆さんご存知のこちらです。



 LINEの公式アカウントに指定されている日本郵便オリジナルキャラクター「ぽすくま」を友達に設定し、ぽすくまに写真を送るとあっという間に年賀状にして送り返してくれるサービスです。登録料や使用料はかかりません。



☑︎ 実際に使ってみた

それでは実際の手順をご紹介します。

------------------------------------------------------------


①LINEのトップページ右下の「その他」→「公式アカウント」の順にタップ 


------------------------------------------------------------


②一番上の検索欄に「郵便局」と入力し、検索結果の中から「郵便局[ぽすくま]」をタップ  



------------------------------------------------------------



③左下の「追加」をタップ



------------------------------------------------------------



④注意事項を確認し「同意する」をタップ



------------------------------------------------------------



⑤すると、ぽすくまからこんな感じのメッセーがすぐに届きます


これで準備は完了です。 

------------------------------------------------------------

☑︎ 写真を送ってみよう

続いて、年賀状に使いたい写真を選択してぽすくまに送ります。


⑥左下の➕マークをタップ




------------------------------------------------------------



⑦「写真を選択」をタップ



------------------------------------------------------------


⑧選択したい写真の右上の✔︎をタップし、右下の「選択」をタップ



------------------------------------------------------------



⑨選択した写真を確認し、右下の「送信」をタップ



------------------------------------------------------------


⑩送信するとすぐにぽすくまが年賀状を作って送ってくれます




なお、自分でデザインを選択することはできません。完全にランダムです。
ただし、気に入るデザインが出るまで何回でもやり直しが可能です。


こんなのとか

こんなのもあっという間!


顔が大きくはっきりと写った写真を使えば‥
こんな風に顔の大きさに合わせて羊の角が付けられることも!



☑︎ そのままネット注文できる

気に入ったデザインがあれば、その下のURLから郵便局のホームページへ移動し、1枚130円で注文することも可能です。メールやLINEで送る方は、そのまま送ってもいいですね。


ぽすくまに動画を送れば動画に接続するQRコードが付いた年賀状を作成することも可能です。


いかがだったでしょうか。
毎年年末近くになってから、重い腰をようやくあげて作っていた年賀状ですが、こんなに簡単に作れるとは思いもしませんでした。
これを使いこなせば、年賀状作成にかける時間が大幅に少なくなりそうですね。

======================
ランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。



にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ